古民家再生を通じて

古民家再生を通じて

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 17

古民家再生を通じて

古民家とは地元に育った木を使いその地域の人々の技術によってつくられた住まいであり、日本の住文化の結晶です。
地域の気候への適切な配慮が随所にみられ、地域の風土に馴染み溶け込む様にも見えます。また時代が生み出した必然性を備え、長い時を経て洗練させてきたものでもあります。
再生工事では100年以上経過した軸組にふれる事ができ、時間をかけて伝統技術の修得に励んできました。木の特質を深く理解した先人の知恵には驚かされる事ばかりです。
現代の環境問題や住まいの質の充実に応える方法はこうした経験の中にもあり、移り行く時代の中で家づくりの原点となる「古民家」から文化や技術を学び続け、これからの家づくりに活かしていきたいと思います。
( 1- 5枚目 住宅:茨城県水戸市)
( 6- 8枚目 住宅:茨城県日立市)
( 9-12枚目 住宅:茨城県日立市)
(13-16枚目 住宅兼ギャラリー:茨城県日立市)
(17-18枚目 店舗:茨城県常陸太田市)